就活の準備が成功のポイントです。

就活で大事なことは、情報をしっかり手に入れ、面接で落ち着いて自分をアピールすることです。自分が志望している企業の基本的な情報はもちろんOB訪問等を行い実際に働いている方の情報を入手することも大事です。また志望している企業の同業他社の情報を知っておくことも必要です。同業他社の情報を仕入れることで本命企業と特徴の比較ができメリットやデメリット、経営戦略の違いなど知ることができます。

企業のことを理解しているとアピールできれば志望の本気度を伝えられます。さらに就活で大事なことは面接でしっかり自分をアピールすることです。まずは志望する企業に対して的確なアピールをする必要があります。過去の経験や特技をもとに強みをいろいろな方向から捉えて表現することが重要です。

相手に理解してもらえるように伝える力を身につける訓練をすることをおすすめします。自分の強みはひとりで考えるのではなく、身近なところにいる友達や家族に教えてもらい客観的に知っておくことも良いことです。他人からの評価は、外見から容易に感じとれることなので面接官も同様のことを感じ取る可能性が高いです。一方で自分の考えている強みは外見には表れないポイントなので的確に伝えることでプラス要素になります。

また面接でしっかりアピールするには落ち着いていることが大事です。本命の企業を受けるときには落ち着いている必要がありあますので、それより前にほかの企業を複数社受けて場数をこなしておくようにしましょう。成功のポイントは余裕を持って就活をするということです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *